ひな祭りの由来☆

3月3日は

ひな祭りですね♡

 

ひな祭りは女の子の

無事な成長、良縁、

幸せを願う行事です。

 

平安時代に古代中国から

伝わってきました。

 

「桃の節句」

とも呼ばれますが

古代中国では

桃の花には

”魔除けの力”がある

考えられています。

 

ひな人形の由来

 

平安時代には、出産の際の

死亡率が高かったので

命を持っていかれないよう

枕元に身代わりの人形を置く

風習がありました。

 

人形(ひとがた)とは

身代わりという意味。

 

この風習は、自分の災厄を

引き受けてくれた人形を流す

「流し雛」へと発展し、

今も残っています。

 

また、ひな人形の

ひな(ひいな)とは

小さくてかわいいもの

という意味があります。

 

平安時代、宮中では

「紙の着せ替え人形」で遊ぶ

「ひいな遊び」が

行われていました。

 

室町時代になると

上巳の節句が

3月3日に定着。

 

紙のひなから

豪華なお雛様を

飾るようになり

宮中で盛大にお祝いを

するようになったのです。

 

それが宮中から

武家社会・裕福な家庭や

名主の家庭へと広がっていき

今のひな祭りの原型が

完成しました。

 

段飾りが

飾られるようになったのは

江戸中期のこと。

 

昭和に入ってから

今のような

ひな人形の形になりました。

※参照記事: ひな祭りの由来・ひな人形の豆知識

 

日本に古くから伝わる

風習の歴史や意味は

興味深いですね^^

 

時代はどんどん変わりますが

素敵なものはずっと

引き継がれてほしいものです☆

 

いくつになっても

素敵なあなたに

たくさんの幸せが

降り注ぎますように♡

◆ 無料メールマガジン
天使と月の美的スピリチュアル通信
お月様情報など不定期に配信します♡
>> ご登録はこちらから

スピリチュアル講座&セッション

オラクルカードリーディング講座
数秘術1day講座
レイキスクール(伝授・講座)
エンジェリカルヒーラー養成講座
エンジェル起業スクール
プレミアムエンジェルセッション
アチューンメント(エネルギー伝授)
LUNA★ブレス(パワーストーンブレスレット)
エンジェリカルアート
オンラインショップ

逢月 るな Luna Aitsuki
エンジェリカルヒーラー&チャネラー
LUNANGELICA代表
繊細で敏感な女性の天使性を呼び覚まし、スピリチュアルに美しく輝くためのサポートをさせていただきます♡
わかりやすくて楽しい♪と人気の各種スピリチュアル講座の受講生はのべ1,000名様以上、セッションは2,500名様以上に実施。
天使、月、美しいものが大好きで幸せな引き寄せが得意。天性のポジティブ。スターシード。

>>詳しくはこちらから

2024-03-02 11:11  カテゴリー: スピリチュアルな気づき

Now Loading