ひな祭りの由来☆

今日は、3月3日

『ひな祭り』ですね♡

 

サロンにキティちゃんの

小さなお雛様を飾っています^^

 

可愛くて見ているだけで

心がやわらかくなります♪

 

ひな祭りは

女の子の無事な成長、

良縁、幸せを願う行事です。

 

ひな祭りは、平安時代に

古代中国から伝わってきたようです。

 

「桃の節句」とも呼ばれますが

古代中国では桃の花には

魔除けの力があると考えられています。

 

ひな人形の由来

 

平安時代には、出産の際の

死亡率が高かったので

命を持っていかれないよう

枕元に身代わりの人形を置く

風習がありました。

 

人形(ひとがた)とは

身代わりという意味。

 

この風習は、自分の災厄を

引き受けてくれた人形を流す

「流し雛」へと発展し、今も残っています。

 

また、ひな人形のひな(ひいな)とは

小さくてかわいいものという意味があります。

 

平安時代、宮中では

「紙の着せ替え人形」で遊ぶ

「ひいな遊び」が行われていました。

 

室町時代になると

上巳の節句が3月3日に定着。

 

紙のひなから、豪華なお雛様を飾るようになり

宮中で盛大にお祝いをするようになったのです。

 

それが宮中から、武家社会・裕福な家庭や

名主の家庭へと広がっていき

今のひな祭りの原型が完成しました。

 

段飾りが飾られるようになったのは

江戸中期のこと。

 

昭和に入ってから

今のようなひな人形の形になりました。

※参照記事: ひな祭りの由来・ひな人形の豆知識

 

日本に古くから伝わる風習の

歴史や意味は興味深いですね☆

 

時代はどんどん変わりますが

素敵なものはずっと

引き継がれてほしいものです。

 

今日も素敵な1日を♡♡

◆東京出張☆7月6・7日(土日)
オラクルカード入門・中級講座、
スピリチュアルセッションを開催☆
>>東京☆募集スケジュールはこちら

◆募集中☆大阪・東京
スクール&個人セッション♡スケジュール

◆5/31 15時 〆切☆双子座の新月
新月と天使のエネルギーで
浄化&パワーチャージ☆☆
天使のニュームーンヒーリング

逢月るな スピリチュアル講座&セッション
オラクルカードリーディング講座
数秘術1dayスクール
レイキスクール(伝授・講座)
エンジェリックヒーラー養成講座
エンジェル起業スクール
プレミアム♡スピリチュアルセッション
新月・満月☆ムーンヒーリング
アチューンメント(エネルギー伝授)
オーダーメイドLUNA★ブレス
チャネリングセッション(キャンドル付き)

スピリチュアルに美しく♡
天使と月の魔法で願いを叶えるスピリチュアルサロンLUNANGELICA☆
オーラやエネルギーをクリアに、あなた本来の光・愛・美を呼び覚ますお手伝いをさせていただきます♡
サロンアクセス

逢月るな
8月12日生まれ 獅子座
幼少期よりサイキック能力が高く、感受性が強い霊媒体質。
事故で命の危険にさらされ、直感を信じることの大切さを再認識する。
オラクルカードやレイキと出逢い、スピリチュアルセンスがさらに開花し、今世でもヒーラーとして活動中。
>>詳しくはこちらから

2019-03-03 07:11  カテゴリー: スピリチュアルな気づき

Now Loading